「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

アルトゥール カイキ(ARTHUR CAIKE)、完全移籍で加入!/【ニュース】

 12日、アル・シャバブFC(サウジアラビア)でプレーしていたアルトゥール・カイキの完全移籍加入が発表された。

 クラブが発表した選手プロフィールは以下のとおりだ。

 

<選手プロフィール>
■登録名: アルトゥール カイキ(ARTHUR CAIKE)
■本名: アルトゥール カイキ ド ナシメント クルス
 ARTHUR CAIKE DO NASCIMENTO CRUZ
■生まれ: 1992年6月15日
■国籍: ブラジル
■ポジション: MF
■サイズ: 174センチ、71キロ
■経 歴: 
イラチSC(2010~11、ブラジル)-ロンドリーナEC(2011~12、ブラジル)-パラナ・クルーベ(2012、ブラジル)-コリチーバFC(2013、ブラジル)
-フィゲイレンセFC(2013、ブラジル)-ロンドリーナEC(2014~15、ブラジル)-CRフラメンゴ(2014、ブラジル)-アトレチコ・ゴイアニエンセ(2015、ブラジル)
-サンタクルスFC(2016、ブラジル)-シャペコエンセ(2017~18、ブラジル)-ピラミッドFC(2018、エジプト)-アル・シャバブFC(2018、サウジアラビア)
-ECバイーア(2019~20、ブラジル)-クルゼイロEC(2020、ブラジル)

■その他: 
※同選手は期限付き移籍でクルゼイロEC(ブラジル)に所属していたため、移籍元クラブはアル・シャバブFC(サウジアラビア)となります。

 クラブとして獲得候補を何人か挙げたなかで、ザーゴ監督が「彼がいい」と獲得を欲したという。ブラジル時代に対戦相手としてよく知る選手だったようだ。
 YouTubeにある映像を見ると非常にテクニカルなタイプの選手だ。
 カイキを獲得した理由を鈴木満FDに聞いた。

(残り 233文字/全文: 1010文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ