「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

低負荷しかかけられない試合翌日を利用してポジショニングの確認/【練習レポート】2/11午後@宮崎キャンプ

11日は、試合翌日ということもあって軽めのメニューだった。もともと午前、午後の二部練習が予定されていたが、午前中はオフとなり午後のみに。取り組んだのは鹿島アントラーズ対ヴァンフォーレ甲府のTMで見られた守備においてのポジショニングや連係の確認だった。

ボールを使ったトレーニングで負荷をかけるわけにもいかないなかで、ボールの動きに合わせて守備陣形を動かしていくことは有酸素運動にもなる。疲れを解消するためにも、そして試合で出た課題を整理するためにも、いい時間が流れていた。

 

 

(残り 2262文字/全文: 2509文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ