「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

再起をかけた一戦/【プレビュー】明治安田J1第10節 徳島ヴォルティス対鹿島アントラーズ

「去年連勝したり終盤の強さって言うのを今年頭から出していければ、僕ももっとザーゴさんの状況も変わったと思うし、今のチームとしての状況も変えれたと思うので、やっぱりそこの悔しさは僕はすごく感じています」

 オンライン会見に臨んだ上田綺世は、ザーゴのことを「すごくリスペクトしていました」と語り、解任させてしまったことを悔やんでいた。ただ、それで悲痛な表情や沈痛な雰囲気を醸し出す選手でもない。相馬体制に代わって初めての試合を迎えるにあたって、次のように述べた。

「具体的な変化は試合で出ると思うので、もちろん練習内容とかそういうところは変わりましたけれど、そこの変化は試合で見て欲しいなと思います」

 

©KASHIMA ANTLERS

 

(残り 942文字/全文: 1264文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ