「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

相馬改革の正体と、遠藤発言の真意/【レビュー】YBCルヴァンカップグループステージ③ コンサドーレ札幌戦

 徳島戦が1−0、そして札幌戦が3−0。札幌はそこまで元気がなく、この結果をどこまで額面通りに受け取っていいのかわからない。しかし、荒木遼太郎を除き10人を入れ替えてもチームとしての強度は落ちず、「今季はきっとこういうサッカーになるだろう」と思われた、サッカーが展開される。まだ半信半疑の部分もあるが、この結果を“解任ブースト”という言葉で片付けてしまうのは少し違いそうだ。

 それは、監督や選手の言葉から導き出せる。

 

 

(残り 3979文字/全文: 4225文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ