「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

ディエゴ・ピトゥカとアルトゥール・カイキの力量は?/【コラム】

 ディエゴ・ピトゥカに続き、アルトゥール・カイキもチームに合流した。ザーゴがいればさぞかし喜んだことだろう。シーズン開幕時から二人がいればと思わないでもない。

 カイキはとても明るい性格らしく、練習前にはピトゥカ、レオ、それにポルトガル語を話せるスタッフを交えて会話に花を咲かせていた。犬飼智也と同じく風貌よりもちょっと可愛い声である。髭は犬飼を遥かに凌駕するもふもふぶりだった。

 

 

 彼らの合流によって、外国籍選手はブラジル人が5人、韓国人が1人という編成になった。いまの状況を鑑みると、彼らの力をフル活用することが順位の上昇には不可欠に見える。

 ディエゴ・ピトゥカ、アルトゥール・カイキはそれぞれどんな選手なのだろうか。

 

(残り 2338文字/全文: 2655文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ