「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

突破に向けて、今後のリーグ戦に向けて重要な一戦/【プレビュー】YBCルヴァンカップグループステージ⑤ アビスパ福岡戦

 AFCチャンピオンズリーグに出場できなかったことは残念だが、今季ここまでルヴァンカップの恩恵を十二分に感じることができている。思い切った若手の起用によって林尚輝の実力を推し量ることができ、舩橋佑や須藤直輝にも試合への出場時間を与えることができている。

「監督としたらやっぱりうれしい限りですよね」

 相馬直樹監督は相好を崩す。

「チャンスと感じてエネルギーを出してくれた。それでまた結果というのも付いている。チーム内の競争もそうですし、それをまたリーグ戦のほうにも含めて勢いというものを出してくれる、そういう大きな要素になってくると思います」

 相馬監督になってからは第3節で札幌を3−0で下し、第4節は鳥栖と2−2で引き分けた。福岡とは初めての対戦である。

 

 

(残り 1241文字/全文: 1576文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ