「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

ワイドに選手を置く札幌と1位突破をかけた一戦/【プレビュー】YBCルヴァンカップグループステージ⑥ コンサドーレ札幌戦

 ルヴァンカップグループリーグ第6節は、グループ1位をかけて2位のコンサドーレ札幌と対戦する。現在、4グループにわかれてグループステージを戦っているが、次はグループステージを勝ち上がった8チームでホーム&アウェイのプレーオフステージを戦う。1位になれば他グループの2位チームと対戦することができる。最後に待つプライムステージに勝ち上がるためにも、ここは1位通過を決めておきたい。

グループステージ順位表

 公開された17日の練習は、横浜Fマリノス戦で先発した選手たちはランニングのみ。残った選手で7対7などのミニゲームで汗を流した。ディエゴ・ピトゥカがラストパスを合わせられず天を仰ぐ場面が多かったのが印象に残る。

 須藤直輝、小川優介がピトゥカ、アルトゥール・カイキ、アラーノと同じ組に入ってボールトレーニングに励んでいたのが印象的だった。

 

 

(残り 2385文字/全文: 2824文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ