「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

ユースから溝口修平のトップ昇格が内定/【ニュース】

 ユースの目玉選手がトップに昇格した。U17日本代表にも名を連ねる左利きの左SBである溝口修平がトップ昇格を果たした。ユースの10番を背負う淵上涼太と練習参加するときもあり、以前から昇格が期待されていた選手である。まずは、来季の加入内定選手第1弾として発表された。

 

 

(残り 590文字/全文: 799文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ