「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

DF28町田浩樹が吉田麻也、冨安健洋以上に刺激を受けたスペイン代表CB/【プレイヤーズファイル】

 徳島戦、町田浩樹のプレーが目を引いた。守備の安定感はもちろん、ビルドアップの場面でもいいパスを永戸勝也や荒木遼太郎につけていく。

「もちろんマヤくんだったりトミは非常に安定感があって、1試合を通して攻守においてミスが少ないというのはすごい勉強になりました。でも、それ以上に僕がオリンピックで刺激を受けたのはスペインのCBの選手」

 そう言って、スペイン戦で見たパウ・トーレスの名前をあげた。

 

(残り 1709文字/全文: 1907文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ