「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

MF10荒木遼太郎・3度目のシーズンスタート/【プレイヤーズファイル】

10得点、7アシスト。荒木遼太郎に2年目のジンクスなど存在しなかった。新しいシーズンを迎えるにあたり、背番号は13から10番に変更された。

「小さい頃からやっぱりサッカーをする上で10番がエースストライカーだというふうに自分は思ってきた」

東福岡の先輩である本山雅志も背負った10番を、荒木はどんな色合いに染めるのだろう。鮮烈な記憶と共に刻むためにはやはりタイトルが求められる。

「鹿島に入ってまだタイトルを獲れていない。なに一つ獲れていないので、やっぱりタイトルを一番に考えて、常にタイトルを目指してやりたい」

3年目こそ、タイトルを獲得するのだ、と強い意気込みを見せた。

 

 

(残り 1284文字/全文: 1579文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

前の記事 »

ページ先頭へ