「GELマガ」鹿島アントラーズ番記者・田中滋WEBマガジン

DF2安西幸輝・自身の誇りを守るために/【プレイヤーズファイル】

どこか体調が悪いのではないか?

そう心配になるくらい安西幸輝のパフォーマンスが低い。鈴木優磨が良くも悪くも目立っているため、他チームのサポーターからの注目を一身に集めている一方で、鹿島サポーターの不満が向かう先はこの左サイドバックかもしれない。鈴木優磨と三竿健斗が期待通りの活躍を見せているからこそ、今後のチームの中心となるべき“三兄弟”の一人としては見劣りしてしまう。

 

(残り 1050文字/全文: 1240文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ