群馬サッカーNEWS Gマガ

【ザスパステーション】MF大岩亮太 挫折からのリスタート

 【ザスパステーション】MF大岩亮太 挫折からのリスタート

 

 

 

1126日、練習場で私服姿の大岩亮太とすれ違った。ほかのチームメイトはまだ練習をしていたため不思議に感じた。すると大岩の方から話しかけてきてくれた。

 

 

大岩は「オレ、きょうが最後なんです。2年間、ありがとうございました」と頭を下げた。

 

 

シーズン終了直後の25日に、「退団」のプレスリリースが出されていた。チームの全体練習最終日は来月5日の予定だが、その日を待たずして群馬を離れるという。

 

 

高卒2年目の今季、群馬リーグに育成型期限付き移籍をしていた。群馬リーグシーズン終了後、ザスパの練習に戻ってきていたが、来季を前に退団を決めた。3年契約だったので、契約を1年残しての自主退団となる。

 

 

 

大岩とは、練習後によく雑談をしていた。彼自身は、ユーモアあふれるキャラで自身のいろんなネタを提供してくれていた。しかし、今季はザスパの練習場にいなかったため、プレーについて聞くことは決して多くなかった。最終日。それは、最後の取材の場となった。

 

 

大岩が発したのは「挫折」という2文字だった。

 

(残り 934文字/全文: 1428文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック