群馬サッカーNEWS Gマガ

無料記事【Gマガ】ザスパDF川田、栃木SCへ移籍

【Gマガ】ザスパDF川田、栃木SCへ移籍

所属元の大宮から育成型期限付き移籍

 

(前列左から2番目が川田)

 

 

ザスパは29日、大宮から期限移籍中のDF川田拳登がJ3・栃木SCへ育成型期限付き移籍することを発表した。所属元の大宮からの移籍となる。

 

川田は「今なお苦しい状況が続いている中、本当に心苦しいのですが、自分の成長のために移籍を決断させていただきまし た。短い間でしたが、応援してくださったファン・サポーターの皆さん、本当にありがとうございました」とクラブを通じてコメントした。

 

 

川田は大宮ユースから昨季、大宮トップへ昇格。プロ2年目の今季は、ザスパへ期限付き移籍した。

 

滑らかなドリブルと鋭いクロスが武器のサイドプレーヤー。開幕4節の町田戦でJデビューを果たすと、9節までに計5試合に出場したが、経験不足などが目立ち、出場機会を失っていった。

 

サイドの人材不足の栃木と、大宮側との交渉がまとまり、育成型期限付き移籍が決まったようだ。

 

J2昇格を狙うJ3・3位栃木は、2位沼津と勝点36で並ぶが、得失点差で3位となっている。首位・秋田(勝点40)とは、勝点4差(秋田が1試合未消化)。今夏の移籍ウインドーで、大宮から大型FWネイツ・ペチュニクを獲得。クロスを入れられる人材の獲得が急務だった。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック