【サッカー人気2位】【J激論】前田大然の”飛び立ち”と”マ…

群馬サッカーNEWS Gマガ

無料公開【結果】J3最終節ザスパ対YS横浜 ザスパ最終戦ドロー。5位でシーズンを終える

無料公開【結果】J3最終節ザスパ対YS横浜 ザスパ最終戦ドロー。5位でシーズンを終える

 

 

 

 

 

 

【結果】

 

ザスパ 2−2 YS横浜

前半(2−1)

後半(0−1)

 

 

【得点】

19分:碓井鉄平(ザスパ)

45分:高橋駿太(ザスパ)

45分+1分:辻正男(YS横浜)

90分+4分:三沢直人(YS横浜)

 

【先発】

3−5−2

=============

===高橋===大島===

=============

阿部===小林===長谷川

===松下==碓井===

=小柳==舩津==ジャス=

=============

=====松原=====

 

 

【控え】

パクスンリ

坪内秀介

川岸祐輔

一柳夢吾

藤原雅斗

山﨑雅人

大久保哲哉

 

 

 

【戦評】

最終戦も勝ちきれなかった。ザスパは、ベテラン松下裕樹が10節以来の先発となりボランチの位置に入った。チームは序盤からアグレッシブなプレーをみせると前半19分に碓井鉄平のJ初ゴールで先制。前半45分には高橋駿太の今季7得点目で2−0にリードを広げたが、前半終了間際に失点し2−1で折り返す。後半、ザスパは3点目を奪いにいったが決定機を逃すと、後半終了間際の90+4分にFKを直接蹴り込まれて、2−2のドロー。最終戦でサポーターに勝利を届けることができなかった。勝点3を奪えなかったザスパは3位から5位に転落し、2018シーズンを終えた。

 

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ