群馬サッカーNEWS Gマガ

無料記事【結果】J3第15節 ザスパ対福島  指揮官不在のゲームで執念の勝利! 

無料記事【結果】J3第15節 ザスパ対福島

指揮官不在のゲームで執念の勝利!

 

 

 

 

【結果】

 

ザスパ 2−0 福島

前半(0−0)

後半(2−0)

 

【得点】

 

72分:青木翔大

(ザスパ=アシスト:ジャスティン)

88分:高澤優也

(ザスパ=アシスト:吉田将也)

 

 

【システム】

[4-4-2]

 

=============    

===加藤===高澤====

=============

岡田=========青木翔

=============

===佐藤祥=ジャス===

=============

光永==渡辺==舩津==吉田

=============

=====吉田舜=====

 

【交代】

64分:岡田→窪田良

81分:加藤→坂井

91分:佐藤祥→福田

 

【控え】

キムチョルホ

福田俊介

青木翼

飯野七聖

窪田良

坂井大将

田中稔也

 

【戦評】

 

執念の勝利だった。前節退席処分の布啓一郎監督が、ベンチ入り停止となったゲーム。清川浩行ヘッドコーチが監督代行で指揮を執った。ザスパは序盤からサイドを軸に攻撃を組み立て、チャンスを演出していく。高澤優也、加藤潤也が次々と超決定機を迎えたが、どうしてもゴールが決まらない。後半も拙攻が続く嫌な展開の中、後半27分、ジャスティンの右CKに青木翔大が豪快なヘッドで合わせて、均衡を破る。攻撃の手を緩めないチームは終了間際の後半43分に高澤がヘッドで追加点を決めて2−0で勝利した。清川ヘッドコーチは「みんなで勝ち取った勝利。選手たちがゴールをプレゼントしてくれた」と安堵の表情をみせた。

 

(2019.07.07)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック