群馬サッカーNEWS Gマガ

無料記事【Gマガ】元ザスパMF松下裕樹 関東リーグ1部・栃木シティと契約満了

Gマガ】元ザスパMF松下裕樹 関東リーグ1部・栃木シティと契約満了

 

 

 

関東リーグ1部・栃木シティは10月21日、MF松下裕樹(37)の契約満了を発表、来季契約を結ばないことを発表した。

 

松下は前橋育英出身。高校卒業後、広島、福岡、川崎に在籍し2007年にザスパへ移籍、20132014年は横浜FCでプレーしたが、2015年から再びザスパへ戻り2018年までプレー。昨オフにザスパを退団し、今季は栃木シティに戦いの場を移していた。

 

栃木シティはJFL昇格を目指して戦ったが今季の関東リーグ1部で3位。JFL昇格の可能性をかけた社会人サッカー選手権では2回戦で敗退し、今季のJFL昇格の道が途絶えていた。

 

栃木シティは今季の活動をまだ残しているが、松下ら数選手に契約満了を伝えて、来季への準備を進めている。松下は来年1月まで契約を残すが、今季のチーム活動に帯同しない見込み。事実上のシーズン終了となった。

 

松下は「目標達成することができず悔しさでいっぱいです。プレーするチャンスを与えてくれたクラブには感謝しかありません。更なるクラブの発展を応援しています。1年間ありがとうございました。今後については、まだ何も決めていないので、改めて報告させてもらいます」とクラブを通じてコメントした。

 

(2019.10.22)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック