群馬サッカーNEWS Gマガ

無料記事【結果】J3第33節ザスパ対岩手  ザスパ1−0勝利で2位浮上! J2復帰王手!

【結果】J3第33節 ザスパ対岩手

 ザスパ1−0勝利で2位浮上! J2復帰王手!

 

 

 

【結果】

 

ザスパ 1−0岩手

 

前半(0−0)

後半(1−0)

 

【得点】

 

86分:高澤優也(ザスパ)

 

 

【システム】

[4-4-2]

 

=============    

=====榎本======

=============

飯野===後藤====姫野

=============

===佐藤祥==磐瀬===

=============

光永==渡辺==舩津==吉田将

=============

=====吉田舜=====

 

【交代】

55分:後藤京介→高澤優也

75分:榎本樹→加藤潤也

83分:飯野七聖→田中稔也

 

【控え】

蔦颯

田村友

ジャスティン

田中稔也

加藤潤也

岩田拓也

高澤優也

 

 

【戦評】

奇跡の序章だ。ザスパは、1トップ榎本樹、トップ下後藤京介の縦関係の2トップ。加藤潤也と高澤優也はベンチスタートとなった。ザスパは前半から激しいプレスで相手の攻撃を封じてカウンターを繰り出すが、ゴールを奪うまでには至らない。前半を終えた時点で、2位藤枝がYS横浜に3点ビハインドという波乱の展開。ザスパは、勝利すれば2位浮上が現実的になる中で、1点がなかなか奪えない。指揮官は、選手たちに藤枝の戦況は伝えていなかったという。ザスパは後半に、高澤優也、加藤潤也、田中稔也の攻撃陣を次々に投入し、勝負に出る。残り時間が少なくなっていく中で、後半41分、佐藤祥のシュートのこぼれ球をエース高澤がヘッドで押し込んで決勝ゴール。1−0で勝利したザスパは2位に浮上し、J2復帰に王手をかけた。ザスパは12月8日の最終節に、敵地で福島と対戦する。

 

(2019.12.01)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック