群馬サッカーNEWS Gマガ

【Gマガ】ザスパ始動4日目 見えてきたポジション配置 新指揮官が考える選手起用は?

【Gマガ】ザスパ始動4日目 見えてきたポジション配置!

若手選手らハツラツとした動きでアピール!

 

コンディションを高めるMF岩上祐三 

 

 

フォーメーションシュート練習を実施

 

ザスパは16日、県営サッカーラグビー場で始動4日目のトレーニングを行った。連日午前・午後の2部練習が続いているが、選手たちはハツラツとした表情でトレーニングに向かっている。

 

奥野僚右監督は「ボールを使いながら体力をあげていく」メニューで、選手たちのコンディションを高めている。この時期、チームによっては走り込みを行うケースもあるが、ここまでのザスパはボール練習とフィジカル系を組み合わせながらじっくりと調整を続けている。

 

今日のトレーニングでは、サイド攻撃のフォーメーションからのシュート練習を実施した。各ポジションに選手たちが配置されたが、その配置から、新指揮官が考えるおおよその起用位置が推測できた。

 

ポジション配置は以下のとおり

 

(残り 1018文字/全文: 1446文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック