群馬サッカーNEWS Gマガ

お知らせ【Gマガ】新刊書籍「乾坤一擲(けんこんいってき)」本日発売 Gマガ伊藤寿学著  ザスパクサツ群馬社長・奈良知彦〜人生最後の大勝負〜   執念のJ2復帰、クラブ、チーム、サポーターのストーリー

お知らせ【Gマガ】新刊書籍「乾坤一擲(けんこんいってき)」本日発売

Gマガ伊藤寿学著

ザスパクサツ群馬社長・奈良知彦〜人生最後の大勝負〜

執念のJ2復帰、クラブ、チーム、サポーターのストーリー

 

 **********

【目次】

第一章 「乾坤一擲」 人生最後の大勝負

第二章 元高校サッカー名将の会社改革

第三章 義理人情社長、就任1年目の完敗

第四章 前商魂のルーツ

第五章 轟け! 赤城の雷鳴 2度の全国四強進出

第六章 男泣きのJ2昇格

第七章 一勝懸命

 

【インタビュー】

渡辺広大(ザスパ主将)

清水慶記(ザスパGK)

松本大樹(ザスパ強化本部長)

山田耕介(前橋育英サッカー部・ザスパ会長)

笠原恵太(前橋商サッカー部監督)

服部浩紀(ザスパ元監督)

 

**********

日頃より「群馬サッカーNEWS  Gマガ」をご愛読いただきありがとうございます。

 

本日4月27日、新刊書籍【乾坤一擲(けんこんいってき)】

「ザスパクサツ群馬社長・奈良知彦〜人生最後の大勝負〜Gマガ伊藤寿学著」が発売開始となりました。

 

201712月の奈良社長就任から、201912月のJ2復帰、そして現在までのクラブ、チーム、サポーターのストーリーです。

 

ザスパ奈良社長がどのようにクラブを改革し、J2復帰を手繰り寄せたのか。奈良社長の少年時代、前橋商監督時代の回想を挟みながら、困難に向き合う姿を記させてもらいました。

 

ザスパ昨季J2に復帰しましたが、クラブとサポーターの共闘の記録をどうしても形に残したいと思いました。201912月8日のJ3最終戦のスタンドの風景、選手の躍動・・・、感動の昇格劇は決して忘れることはできません。

 

年明けに奈良社長に出版の許可をもらい、1月下旬から2月中旬にかけて奈良社長をはじめ30人以上の関係者を取材、執筆しました。その間に新型コロナウイルス問題が起こり、Jリーグは中断。いまは先が見えない状況が続いています。奈良社長が就任時に掲げた「笑顔」「団結」の言葉は、未曾有の危機を乗り越えるヒントになる気がしています。

 

今回の出版にあたり、県内外の多くの書店様から注文をいただきました。ありがとうございます。コロナ禍の状況ですが、少しでも地域に貢献できればと思います。ネット通販ではamazonなどでも購入可能です。

 

今回の出版にいたったのは、Gマガの読者の皆様のおかげです。チームがJ3に降格し、ザスパの露出媒体が一気に減る中で、力添えと勇気をいただきました。また、奈良社長をはじめザスパクサツ群馬のスタッフ、選手の皆様にも多大なるご協力をいただきました。本当にありがとうございました。

 

奈良社長の言葉の数々が、読者の皆様に届くことを願っています!

 

群馬サッカーNEWS Gマガ 伊藤寿学

 

 

新刊書籍「乾坤一擲(けんこんいってき)」

ザスパクサツ群馬社長・奈良知彦〜人生最後の大勝負〜

伊藤寿学著

内外出版社(税込1540円)

4月27日発売開始

県内外 主要書店で販売中

 

 

そのほかの書店でも販売中(コロナ問題の関係で配送が遅れる場合があります)

 

 

【amazon】

amazon「乾坤一擲」の購入はこちら

※現在amazonの在庫が残り少なくなっているようです。

完売の場合は、楽天ブックスなどのサイトへお願いします。

 

詳細は

ザスパクサツ群馬公式ホームページ

内外出版社ツイッターへ

 

(2020.04.27)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック