群馬サッカーNEWS Gマガ

【戦記】J2第36節ザスパ対大宮    白石と平尾がみせた唯一の「希望」

【戦記】J2第36節ザスパ対大宮

完敗

白石と平尾がみせた唯一の「希望」

 

 

大宮のパスワークに対し、スコア以上の完敗

 

キックオフ直後、大宮のパスワークに見入ってしまった。流動的な動きから繰り出される正確なパス。スムースな動き。大宮は、ザスパの守備陣形を的確にスカウティングし、局面で数的優位を作り出した。特に中盤から両サイドの組み立ては相手が一枚も二枚も上手だった。大宮の選手たちのスキルも、ザスパを凌駕していた。これは難しいゲームになる。このゲームの序盤を観れば、だれもがそう感じたはずだ。

 

(残り 1572文字/全文: 1817文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ