群馬サッカーNEWS Gマガ

【戦記】J2第2節ザスパ対相模原 無情のスコアレスドロー 開幕2戦1勝1分の戦果をどう評価するか? 

【戦記】J2第2節ザスパ対相模原

 無情のスコアレスドロー

 開幕2戦 1勝1分の戦果をどう評価するか?

 

 

 

シュート22本も不発。無念のスコアレスドロー

 

どうしてもゴールをこじ開けることができなかった。敵地・相模原へ乗り込み、開幕2連勝を狙ったザスパだったが、計22本ショットを放った中でゴールネットを揺らすことはできなかった。J2参入チーム相手にゲーム内容的には勝ちたかったが、敵地での勝点1は悪くない結果。いくつかのアクシデントが重なった状況下、チームは経験値を積んだとも言える。この「勝点1」をポジティブに捉えていくことが求められている。

 

(残り 2282文字/全文: 2604文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ