群馬サッカーNEWS Gマガ

【寄稿】[football fukuoka] 元ザスパ中村駿の現在地  

【中倉’s Voice】中村駿の挑戦。継続することを大切にしながら積み上げてきた5年間。その力を武器にJ1の舞台にぶつける

 

 

[football fukuoka]に、元ザスパMF中村駿のコラムが掲載になりました。ザスパは今週末のゲームがコロナの影響で延期となったため、[football fukuoka]の好意で転載させてもらいます。

 

中村駿は2016年に駒沢大からザスパへアマチュア契約で加入。シーズン序盤から頭角を現すとレギュラーとして活躍。同年末に山形へ完全移籍し4シーズンを経たあとに今季湘南へ移籍。そして今夏に福岡へ完全移籍を決めた。ザスパ加入から6年目、中村の現在地を伝える。

 

 

元ザスパMF中村駿 今夏に湘南から福岡へ完全移籍

 

ザスパクサツ群馬(当時はJ2)のアマチュア契約。中村駿のJリーグのスタートは恵まれたものとは言えなかった。やれない感覚はなかった。ピッチに立てばやれる自信もあった。俺の方がやれるのにという想いもあった。だが評価するのは自分ではなく他人。評価されないのは自分に力が足りないからだと気持ちを整理して、ザスパ同期加入の瀬川祐輔(現柏レイソル)や山岸祐也と切磋琢磨しながら自分を磨いた。

 

(残り 1826文字/全文: 2368文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ