【サッカー人気1位】沖縄キャンプがスタート ゲーム形式の濃…

群馬サッカーNEWS Gマガ

【結果】J2第36節ザスパ対松本  ザスパ下位直接対決で1対0の粘勝。残留に向けて大きな勝利!

 

【結果】J2第36節ザスパ対松本

ザスパ下位直接対決で1対0の粘勝。

残留に向けて大きな勝利!

 

 

 

【結果】

 

ザスパ  1―0 松本

 

前半(1−0)

後半(0−0)

 

【得点】

 

33分:大前元紀(ザスパ=PK

 

【戦評】

 

残留争いは、内容よりも結果が重要だ。残留争いの下位直接対決。ザスパは青木翔大が3試合ぶりに先発復帰し、左SBには8試合ぶりに光永祐也が入った。前半立ち上がりから左MF加藤潤也と左SB光永のコンビネーションでサイドをえぐっていく。加藤、光永がサイドからチャンスを演出し敵陣でゲームを進めると飲水タイムを挟んだ前半31分に加藤潤也のスルーパスを受けた青木翔大がペナルティーエリアで倒されてPKを獲得。それをエース大前元紀が決めてザスパが先制に成功した。後半は、松本がボールを動かし、ザスパが自陣で守る展開。難しいシチュエーションになったが、ザスパはGK清水慶記を中心にゴールを死守して最後まで守り抜いた。残留に向けて、価値ある勝点3を手にした。

 

 

【先発】

GK1清水慶記

DF25小島雅也

DF40大武峻

DF3畑尾大翔

DF24光永祐也

MF11田中稔也(78分 OUT

MF8岩上祐三

MF41中山雄登(93分 OUT

MF7加藤潤也

FW10青木翔大(66分 OUT

FW50大前元紀(93分 OUT

 

 

 

【控え】

GK21松原修平

DF32渡辺広大(93分 IN

DF15ジャスティン

MF6内田達也(66分 OUT

MF16久保田和音

MF19白石智之(78分 IN)

FW9北川柊斗(93分 IN

 

 

(2021.10.30)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ