【サッカー人気1位】沖縄キャンプがスタート ゲーム形式の濃…

群馬サッカーNEWS Gマガ

【結果】J2第38節ザスパ対相模原  下位直接対決は1対1ドロー 

 

【結果】J2第38節ザスパ対相模原

 下位直接対決は1対1ドロー

 

 

 

 

 

 

【結果】

 

ザスパ  1―1 相模原

 

前半(0−0)

後半(1−1)

 

【得点】

 

47分:青木翔大(ザスパ)

78分:安藤翼(相模原)

 

【戦評】

 

またしても守りきれなかった。ザスパと相模原の下位直接対決。ザスパは、大前元紀と青木翔大の2トップ。連戦となった前節長崎戦を”スキップ”した加藤潤也、岩上祐三がピッチに戻り、相模原を迎え撃った。序盤はサイド攻撃でリズムを作り、攻め込んでいく。しかし、ゴール前での積極性とクオリティーを欠いてチャンスを生かせない。その後は相模原のプレスを剥がせずにプレーが後ろ向きとなり、危機回避したCB大武峻が負傷退場。ザスパは全体が浮き足立ち、不安定になっていく。後半、仕切り直してゲームに戻ると後半2分に左クロスを青木翔大がヘッドでねじ込み、先制に成功した。ザスパは1対0で時間を進めて“逃げ切り”が視野に入ってきたが、後半33分に左クロスからゴール前のマークがズレて失点。1対1でゲームを終えた。悔しさが残る、ドローだ。

 

 

【先発】

GK1清水慶記

DF25小島雅也

DF40大武峻(43分 OUT

DF3畑尾大翔

DF24光永祐也(H46分 OUT

MF11田中稔也(77OUT

MF8岩上祐三

MF41中山雄登(77OUT

MF7加藤潤也

FW10青木翔大

FW50大前元紀(90分 OUT

 

 

【控え】

GK21松原修平

DF32渡辺広大(43IN

DF36吉永昇偉(H46分 IN)

MF6内田達也(77IN

MF33細貝萌(77IN

MF19白石智之(90 分 IN)

FW9北川柊斗

 

 

(2021.11.07)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ