【サッカー人気5位】ミニゲームでは柴戸海らの豪快なゴールが…

群馬サッカーNEWS Gマガ

【結果】J2第41節ザスパ対磐田  スコアレスドロー 首位磐田から「勝点1」獲得も「残留確定」ならず

【結果】J2第41節ザスパ対磐田

 首位磐田から「勝点1」獲得も「残留確定」ならず

 

 

 

決死の戦いでスコアレスドロー

 

【結果】

 

ザスパ  0―0 磐田

 

前半(0―0)

後半(0―0)

 

【得点】

 

なし

 

 

【戦評】

 

ザスパがホーム最終戦で首位磐田から勝点1を奪った。ザスパはCB畑尾大翔が2試合ぶりに復帰し先発した。さらにボランチには細貝萌が2試合連続で先発となった。畑尾と細貝が守備をコントロールしたことによってDFラインは安定。J2トップの攻撃力を誇る磐田に対してゴールを許さずに時間を進めていった。耐えたザスパは、カウンター、セットプレーからチャンスをうかがったが、ゴールネットを揺らすことができない。だが、最後まで守備の集中が切れずにスコアレスドローで勝点1を手にした。この結果によってザスパは残留確定にグッと近づいたと思われたが、金沢が土壇場で勝利し勝点3を得たことで16位ザスパから降格ラインの19位相模原までは勝点3差の大混戦。ザスパは、最終節・大宮戦にJ2残留を懸ける。

 

 

【先発】

GK1清水慶記

DF14平尾壮

DF32渡辺広大

DF3畑尾大翔

DF25小島雅也

MF11田中稔也

MF8岩上祐三

MF33細貝萌

MF7加藤潤也

FW50大前元紀(73分 OUT

FW10青木翔大

 

【控え】

GK21松原修平

DF24光永祐也

DF36吉永昇偉

MF6内田達也

MF41中山雄登

M19白石智之

MF9北川柊斗(73分 IN

 

 

(2021.11.28)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ