HAMABLUE PRESS

相手はJ1。臆することなく自分たちの価値を示せ……天皇杯3回戦・広島戦プレビュー

■3回戦の相手:サンフレッチェ広島

▼基本情報

所属リーグ:J1
5位/勝点27/7勝6分3敗/得点21/失点14
主な得点者:森島司(4)、満田誠(4)、柏好文(3)、ジュニオール・サントス(2)、野津田 岳人(2)

 

▼ここまでの広島は……

4シーズンにわたった城福浩監督体制が昨季で終わり、今季からドルトムント、フランクフルトなどブンデスリーガの名門クラブやギリシャ代表などを率いたドイツ人のミヒャエル・スキッベ監督が就任した。昨年11月末に就任が発表されたが来日は遅れに遅れ、チームに合流したのは3月に入ってからだった。その影響かチームは開幕から3分2敗とスタートダッシュには失敗。しかし第6節で初勝利を挙げると、そこから11試合を7勝3分1敗と急上昇。現在、消化試合が1試合少ないながら首位とは勝点7差の5位につけている。

(残り 2467文字/全文: 2831文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ