HAMABLUE PRESS

戦術兵器を欠いて迎える首位決戦。アウェイ0-3完敗のリベンジを!……J2第23節・新潟戦プレビュー

■今節の相手:アルビレックス新潟

▼基本情報

1位/勝点45/13勝6分3敗/得点39/失点18
主な得点者:谷口海斗(7)、高木善朗(6)、本間至恩(4)、松田詠太郎(4)、三戸舜介(3)、伊藤涼太郎(3)、ほか
主なアシスト:本間至恩(6)、伊藤涼太郎(5)、松田詠太郎(4)、高木善朗(3)、ほか

 

▼前回対戦を振り返る

アウェイで0-3の完敗を喫した。立ち上がりから勢いよく試合に入った新潟のプレスに食われ、自陣でボールを失って27秒で失点。そのまま押し込まれ続けて6分に2点目を失った。攻撃では2点リードして余裕を持った新潟の守備ブロックを崩せず、守備ではボールを取りに行くがプレスをくぐられて攻め込まれた。後半開始早々にも3点目を失い、最後まで攻守が噛み合わないまま、文字通りの完敗だった。

 

■戦術兵器を欠いて迎える首位決戦。アウェイ0-3完敗のリベンジを!

(残り 2731文字/全文: 3163文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ