Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

デイリーホーリーホック

【レビュー】J2第11節徳島ヴォルティス戦「鍛練と変化の証」(2012/5/1)

立ちはだかった本間幸司

 4月30日、ケーズデンキスタジアム水戸で行われたJ2第11節徳島ヴォルティス戦。序盤から水戸の選手の動きが重く、徳島にペースを握られるものの、本間幸司を中心に粘り強く守ってしのぎきる。36分にFKから加藤広樹が頭で合わせて先制すると、89分に相手のミスを突いた西岡謙太がダメ押しゴールを決める。終了間際にPKを献上して失点を喫するものの、そのまま逃げ切り、水戸が今季2度目の3連勝。4位に浮上した。

 15分、大きなガッツポーズを見せたのが本間であった。

(残り 2667文字/全文: 2903文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック