【サッカー人気3位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

デイリーホーリーホック

【レビュー】J2第14節徳島ヴォルティス戦「またしても“変化”に屈す。後半の猛攻も実らず、1対3の完敗」(2013/5/13)

徳島は山形時代を彷彿させる堅守速攻のスタイルに

まず、この試合を語るにあたって、対戦相手の徳島の現状を見つめなければならない。
プレビューでも触れたとおり、徳島は大型補強を敢行し、一昨年わずか勝ち点3差で逃した「J1昇格」を果たそうと新たなシーズンに挑んだ。
そこで期待を寄せられているのは、08年に山形を初のJ1昇格に導いた小林伸二監督の手腕である。

(残り 3218文字/全文: 3391文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ