デイリーホーリーホック

J2第42節横浜FC戦「柱谷哲二監督コメント」(2,667文字)(2013/11/24)

○柱谷哲二監督(水戸)
「入りは悪くなくて、よかったのですが、ミスからの失点でメンタル的に立て直すことができなかった。そして2点目のところで勝負あった。時間のないロスタイムに入りそうなところで集中を欠いてしまった。このゲームは1年間の悪いところがすべて出たゲームだったのかなと。肝心なところでミスが起きてしまう。失点のレベルが低い。そういうことが出てしまうと、こういうゲームになってしまうのかなと。ただ、あきらめずに最後までよくがんばってくれたと思います。1年間選手たちはよくがんばってくれた。心が折れそうになって苦しい時があったにも関わらず、最後勝てば勝ち越しというところまで踏ん張ってくれたことにすごく感謝していますし、また、2年連続1つ負け越しているというところで、来季は勝ち越せるように、そして、もっと上に行けるようにチームをもう一度編成しなおしたいと思います」

(残り 2303文字/全文: 2687文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック