【サッカー人気3位】どうした?浦和のエース興梠慎三【こぼれ…

デイリーホーリーホック

【HHレポート】「株式会社ブックエースと水戸が地域貢献パートナースポンサー契約を締結 コラボ応援企画を発表!」 (2015/2/17) ※全文無料公開

「沼田社長のおもてなしの心に感銘」「更に地域を盛り上げたい」

船谷圭祐キャプテン、山﨑貴雅選手から奥野社長に記念品を贈呈
※船谷圭祐キャプテン、山﨑貴雅選手から奥野社長に記念品を贈呈
【写真 米村優子】

書店事業を軸としたエンターテイメントショップ「ブックエース」「川又書店」を茨城県中心に31店舗を展開する株式会社ブックエース。
これまでホームページバナーのメディアスポンサーとして水戸を支援してきましたが、今年新たに地域貢献スポンサーとして契約を締結しました。
そして2月2日、水戸市笠原町の川又書店県庁店内で行われた「2015シーズン水戸ホーリーホックコラボ応援企画」記念イベントにて、シーズンを通じて様々な応援企画を実施することを発表されました。

株式会社ブックエースの奥野康作代表取締役社長は「昨シーズン、ホーリーホックのTシャツを着てスタジアムへ応援に行ったのですが、沼田社長自ら、マイクを持ちながらお客様をもてなそうとしていた姿に非常に感銘を受けました。地元の誇りであるホーリーホックを我々はまだ盛り上げようという気持ちになったのです。今以上にファンが増え、順位が上がって、地元が活性化されればいいなと思っています」と企画の趣旨を話します。
「我々は地域に根ざして活動しています。ブックエース様とのコラボで地域を盛り上げていきたいと思っています。今年は21年目。新たにONEがつく年をブックエース様と共に歩んでいきたいです」と沼田邦郎社長は意気込んでいました。

株式会社ブックエース奥野康作代表取締役社長
※株式会社ブックエース奥野康作代表取締役社長
【写真 米村優子】

オリジナルブックカバーのプレゼント、ホーム最終戦の大抽選会、勝利した翌日はTポイント2倍!

株式会社ブックエースと水戸ホーリーホックコラボ応援企画の期間は、今年の3月~11月末まで。
対象店舗は、ブックエース6店舗(茨大前店・酒門店・見和店・東海店・東石川店・日立鮎川店)、川又書店4店舗(県庁店・エクセル店・水戸駅プラムストリート店・笠間店)。この10店舗には、なんと毎月22万人がレジを通過するそうです。

DSC_6150
【写真 米村優子】

応援企画の内容は大きく4つ。
まずは、期間中は毎月1回、水戸ホーリーホックのオリジナルブックカバーを発表。対象店舗で文庫本を購入した方に「オリジナルブックカバー」がプレゼントされます。
フルカラーのカバーには、選手や柱谷哲二監督、ガールズアンドパンツァーのイラスト、宇宙まおさんも登場するとのこと!
更にメインサイド席500円の割引券の特典も付く、大変お得なオリジナルブックカバーです(ブックカバーが無くなり次第終了)。毎月どんなオリジナルデザインが発表されるか是非注目したいですね!
そして、そのオリジナルブックカバーの表紙に選ばれた選手の「握手&サイン会」が川又書店県庁店で実施されます。オリジナルブックカバーにサインを貰えるチャンスをお見逃しなく!
オリジナルブックカバーをコンプリートした方にはこんな特典も。オリジナルブックカバー全9種類を集めると、ホーム最終戦(11月14日コンサドーレ札幌戦)の大抽選会にエントリーできます。こちらは豪華景品を色々と企画中。何が当たるのか今から待ち遠しいですね。
Tカードを持っている方に朗報なのが、水戸が勝利した翌日のTポイントが2倍となるサービス。試合当日は同社スタッフもホーリーホックのブルーミングTシャツを着用して、店舗内から水戸ホーリーホックを応援します。
更に、2月20日から川又書店県庁店で水戸ホーリーホックオフィシャルグッズの販売がスタート。書籍を購入の際は、是非こちらもチェックしてみましょう!

こちらのコラボ応援企画ネーミングは公募(募集終了)により決定され、3月8日のロアッソ熊本戦との開幕戦で発表されます。
より一層ホーリーホックの応援に熱が入りそうな企画の数々。文庫本の購入の際はブックエース、川又書店を利用してみてはいかがでしょうか?

記念イベント終了後は選手サイン会も開催
※記念イベント終了後はサイン会も開催
【写真 米村優子】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック