【サッカーパック人気4位】 橋岡大樹が話に夢中になりすぎてうっかり・・・関根先輩との素敵な関係【こ…

デイリーホーリーホック

【レビュー】J2第28節ロアッソ熊本戦 「苦しんだのは、連戦における心身のバランス。悔やまれる前半の停滞」(2016/8/12)

【写真 水戸ホーリーホック】

【写真 水戸ホーリーホック】

「大事に行こう」という気持ちが強くなりすぎた

「難しい試合になると思っていた」。笠原昂史はそう振り返る。前節松本との死闘から中3日の一戦、フィジカル的な疲労だけでなく、メンタル的な疲労も残っていたと笠原は語る。「松本相手にあれだけの試合をして、中3日でメンタルを整えるのは簡単じゃなかった。それは自分だけでなく、チーム全体に感じました」と話したように、前節松本戦で疲弊した精神面を立て直すことができないまま試合に入った。それゆえ、前半は「フワフワしている感じ」(福井諒司)で試合に入ってしまった。

(残り 1684文字/全文: 2014文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック