都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

デイリーホーリーホック

天皇杯1回戦vs東京国際大学「西ヶ谷 隆之監督・前田秀樹監督コメント」2,075文字(2016/8/27)

○西ヶ谷隆之監督

「トーナメントなので、結果のところ、次のステージに行けたところがすべてだと思っています。もちろん内容を見れば、学生相手に違いを見せられることができたのかというと、守備のところでは0に抑えたのでパーフェクトに近いかなと思いますが、攻撃に関してはまだまだ改善していくところはあるのかなと思っています。今までの組み合わせではないというところで、多少のズレがあったとは思いますが、ピッチに立った責任で改善しないといけない。ゲームに出ることで感じられた部分があった選手もいると思う。次に向けてトレーニングして改善していければと思います。あと、東京国際大学さんの学生らしい頑張る姿勢や戦う姿勢は僕らも見習わないといけないと肌で感じました。自分たちの立ち位置と謙虚さを忘れずにまたトレーニングしていこうと思っています」

(残り 1759文字/全文: 2119文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック