【サッカー人気2位】カテゴリーを越えた地域分割案はありうる…

デイリーホーリーホック

【レビュー】J2第33節愛媛FC戦「抱き続けたストレスは、進化に伴う歪みなのか」(2016/9/26)

【写真 水戸ホーリーホック】

【写真 水戸ホーリーホック】

やりたいこと、やるべきことを体現できなかった

「90分の内容を見ると、すごく悪いゲームだったと思います」。田向泰輝は敗戦後のような悔しげな表情で試合を振り返った。
幸先はよかった。開始4分、左サイドから電光石火のカウンターを仕掛け、飛び出した兵働昭弘からの折り返しを平松宗がスルー。それにより相手DFを惑わし、ゴール前に持ち込んだ佐藤和弘が冷静に左足を振り抜いて先制点を奪うことに成功した。

(残り 1935文字/全文: 2211文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック