【サッカー人気2位】鹿島に惨敗でACL出場権も完全消滅 山…

デイリーホーリーホック

【HHレポート】「雑誌や書籍の売上の一部がチーム強化費に!ブックエース・川又書店×水戸ホーリーホック『強化支援キャンペーン』」(2016/10/4) ※無料記事

【写真 米村優子】

【写真 米村優子】

今年は10月15日~23日の9日間、9店舗で実施

大好評の株式会社ブックエースによるホーリーホック応援企画「2016ホーリーブック大作戦」。
今季も同大作戦の対象店舗でキャンペーン期間中に本を購入すると、売上の1%が強化支援金となる「ブックエース・川又書店×水戸ホーリーホック『強化支援キャンペーン』」が実施されます。
雑誌や書籍を読んで楽しみながら、ホーリーホックのチーム強化をサポートできる。そんな誰もが参加できるお手軽な企画が今年も満を持してスタートします。
期間は10月15日(土)~10月23日(日)の9日間で、商品は雑誌、教科書を除く書籍が対象。
現在、ブックエース茨大前店が改装中のため、ブックエース5店舗(酒門店・見和店・東海店・東石川店・日立鮎川店)、川又書店4店舗(県庁店・エクセル店・水戸プラムストリート店・笠間店)の9店舗が実施店舗となります。
昨年の期間中は、実施店舗全体で例年よりも約3000人増の約7万人が本を購入し、売上約1億円を達成。ホーリーホックに100万円の強化支援金が贈呈されました。
お気に入りの雑誌や揃えようと思っていた漫画、小説などある方は、今年もこの期間に購入してみてはいかがでしょうか?

【写真 米村優子】

【写真 米村優子】

ホーム戦の特設売場では先着100名の購入者にオリジナルQUOカードをプレゼント!

同キャンペーンの期間中の16日横浜FC戦、23日京都戦のホームゲーム時は、スタジアム内に特設売場を設置。こちらの売上ももちろん強化支援金の対象となります。
更に、この特設売店で2000円以上の書籍や雑誌を購入した方には、なんと先着100名に水戸ホーリーホックオリジナルQUOカード(300円分)の引換券をプレゼント!(川又書店県庁店にて引き換え)
使用されている写真は今季の金沢戦のもので、前列の選手が中腰ではなく、立ち膝をついている珍しい集合写真とのこと。
こちらは各日ではなく、両日通じての先着100名限り。横浜FC戦で定員に達した場合は、京都戦での配布はありませんのでご注意を。
特設売場は、キックオフの約3時間前からオープン予定です。確実にゲットしたい方は横浜FC戦を狙いましょう!

【写真 米村優子】

【写真 米村優子】

そしてこの特設売店での購入者には、もれなく実施店で配布中の2016シーズン選手やホーリーくんのしおりを1冊につき1枚プレゼント。
選手の生年月日やプレーの特徴、座右の銘、好きな本などのプロフィールが記載されたしおり30種類に加えて、シークレットしおりも配布予定。
横浜FC戦、京都戦はブックエース・川又書店の特設売場へ訪れてみましょう!

【写真 米村優子】

【写真 米村優子】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック