【サッカーパック人気2位】 あらためて考える「ブルーノ・メンデス」チャント事件 若者を萎縮させるゴ…

デイリーホーリーホック

【プレビュー】J2第42節レノファ山口戦 「苦境のチームを救った選手たちの最終戦。水戸の歴史に名を刻む勝利を」(2016/11/19)

【写真 佐藤拓也】

【写真 佐藤拓也】

「水戸でプレーする」意思を持って集まってきた選手たちに感謝の思いしかない

昨季の今頃は安堵の中にいただろうか。ホーム最終戦となった第41節札幌戦で勝利して、J2残留を決定。苦しみから解放された状況で迎えたリーグ最終戦であった。

だが、チームの内情は「安堵」どころではなかった。下位に低迷したシーズンだったにも関わらず、主力選手の多くに他クラブからのオファーが届いており、「残留」という結果を出したとはいえ、クラブ内には激震が走っていたのであった。「来季はどうなる!?」。そんな不安を抱えながら最終戦を迎えることとなった。

(残り 1270文字/全文: 1606文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック