『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

デイリーホーリーホック

【HHレポート】「利用金額の一部がクラブに還元!水戸のWAONカードが5月19日から販売スタート!」 (2017/5/16) ※無料記事

【写真 米村優子】

水戸のWAONカードを年中、全国どこで利用しても、クラブのホームタウン活動費として還元される

全国のイオン系列の店舗や各種コンビニ、スーパー、飲食店などで利用できる電子マネー「WAON」のホーリーホック版オリジナルカード「大好き水戸ホーリーホック WAON」が、5月19日から水戸市、笠間市、ひたちなか市、那珂市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村の総合スーパー「イオン」と「ミニストップ」と「イオンモール水戸内原」
などの37店舗で発売されます。
これはJリーグトップパートナーのイオン株式会社が取り組む「サッカー大好きWAON」の一環で、各JクラブのWAONカードで支払いをすると、その利用金額の一部が各クラブのホームタウン活動へ役立てられるというもの。水戸ホーリーホックのWAONカードはJクラブとして33番目に発売されるカードとなります。

「大好き水戸ホーリーホック WAON」の発行手数料は1枚300円。
申込時に名前、住所、電話番号、印鑑などの登録は必要なく、手数料を払い、カードにチャージ(入金)すれば、誰でもすぐ利用できます(※16歳以上は後に所有者情報登録もできます)。
シーズン中はもちろん、オフ期間や全国どこでも水戸のWAONカードで買い物や食事などを楽しむと、利用金額200円(税込)ごとに1WAONポイント(1円相当)が貯まり、利用金額に応じてクラブへ活動費がイオンから支援されるという、サポーター、クラブ双方にお得なカードです。
是非、「大好き水戸ホーリーホック WAON」を利用しましょう!

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ