【サッカーパック人気4位】 「生まれ育った集落は3つの家庭、14人しか住んでいませんでした。隣の集…

デイリーホーリーホック

平野佑一選手「味方が伸び伸びプレーするために黒子に徹する。アシストのアシストのようなプレーを意識してプレーしたい」【コメント】

【写真 佐藤拓也】

Q.前節は早い時間帯の出場となりました。
「大学時代はベンチに入ることが少なかったので、準備とかルーティンとか分からなかったのですが、前節は(木村)祐志くんはけがでしたし、(小島)幹敏を左サイドに入れたので、どこかでチャンスが来ると思って準備できていました。まさかあんなに早く出番が来るとは思っていませんでしたが、いつでも出られるような心と体の準備はできていました。なので、役割自体は果たせたと思います。でも、最低限の仕事しかできなかったという印象ですね」

Q.守備がはまっていない中での出場でした。どういうプレーをしようと思いましたか?

(残り 1497文字/全文: 1842文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック