デイリーホーリーホック

伊藤涼太郎選手「チームを勝利に導ける選手が、相手にも怖い存在になっていく。自分もそうなっていきたい」【コメント】

【写真 米村優子】

Q.前節の愛媛戦を振り返って下さい。
「自分は一試合中8本もシュートを打ったのに、決めきれなかったのが悔しかったです。チームとして勝てたことは良かったですが、個人としてはとても残念です。チームとして前半の内に先制点を取るというゲームプランだったのに、それを遂行できなくて、まだまだだなと思いました」

Q.チャンスを作りながらもなかなか勝ち切れない試合が多かった中で、前節は勝利を収めたことは成長の証なのでは?

(残り 694文字/全文: 974文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ