デイリーホーリーホック

J2第37節 vs東京ヴェルディ「長谷部茂利監督・ロティーナ監督(東京V)コメント」1,781文字(2018/10/14)

〇長谷部茂利監督

「非常に悔しいだけでなく、後悔の念もある、そんな結果になってしまいました。後半の戦いを最初からしていれば。元々私が考えていたプランを2つから1つチョイスして、最初から後半のように戦うパターンではなく、みなさんが見られたように相手に攻めさせてカウンターを狙うパターンをチョイスしました。結果でいうと、前半に1失点してしまったので、後悔の念のある悔しい敗戦になってしまいました」

(残り 1672文字/全文: 1867文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ