デイリーホーリーホック

J2第38節 vsロアッソ熊本「細川・田向・前・茂木・小島・ジェフェルソン」「選手コメント」5,659文字(2018/10/21)

〇細川淳矢選手

Q.4試合ぶりの勝利でした。

「最後ヒヤヒヤしましたが、結果が出てよかった。それだけです」

 

Q.相手が引いてきました。その相手に対しての戦い方がポイントでした。

「監督からの指示で、引かれる前に攻め切ろうという狙いで戦いました。前半は特にショートカウンターがうまくはまったかなという印象でした。そういうところをもうちょっと出せればよかった。それと、引かれた時に相手の狙いはすごく感じました。その中で個人的にいいなと思ったのが、俺からジエゴにつけて、そしてジエゴからボランチを経由して逆サイドに持っていくという形を繰り返せたところ。そこで攻め手を探す形はよかったなと思っていました。でも、それ以外でバックパスが多くなったところは課題。そこはいい回し方ができなかったというか、ボールを持っている時に狙われているなと感じることが90分通してありましたね」

(残り 5754文字/全文: 6138文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ