【サッカー人気5位】男女サッカーの明暗、聖火台探訪、そして…

デイリーホーリーホック

J2第39節モンテディオ山形戦「ジェフェルソン・バイアーノ出場停止の状況で期待したい、長谷部監督の“ロジックを壊す”采配」【プレビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

6位以内チームとの対戦は2分10敗

長谷部茂利監督の来季続投が発表された。
目標の「J1昇格」こそ実現できなかったが、シーズンを通してアグレッシブなサッカーを貫き、そして、躍動感あふれるサッカーで大きな可能性を感じさせてくれるサッカーを見せてくれた。昨季終了後、主力選手の大半がチームを離れ、不安とともに挑んだシーズンであったが、長谷部監督がチームを一つにまとめあげて戦ってきた。一時は下位に沈んだこともあったが、夏場に持ち直して「上」を目指して戦うことができた。その手腕は評価されてしかるべきだろう。また、クラブの決断に不満を持つ人は少ないだろう。だからこそ、来季に向けて希望を抱けるような試合を残り4試合では見せてもらいたい。

(残り 1583文字/全文: 1979文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ