デイリーホーリーホック

J2第40節ヴァンフォーレ甲府戦「ダブルボランチ躍動! 動きの量と質で上回っての力勝ち。今季初の3連勝を達成!」【レビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

ボランチがコントロールすると強い

ダブルボランチがこんなに伸び伸びとプレーするのを見たのはいつぶりだろうか。リーグ後半戦に入り、どのチームも水戸と対戦する際、ダブルボランチを潰しに来た。攻守において絶大な存在感を示す水戸のダブルボランチを潰すことによって、水戸の力は半減する。それがJ2における共通認識となっていた。前節山形戦もそれが顕著だった。ボランチのアルヴァロ・ロドリゲスをマンツーマン気味に小島幹敏にマークさせ、自分たちのバランスを崩しながらも、小島の自由を奪おうとしてきたのだ。前節をはじめ、厳しいマークに遭って苦しむ2人の戦いが続いた。

(残り 1903文字/全文: 2259文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ