都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

デイリーホーリーホック

いばらきサッカーフェスティバル vs鹿島アントラーズ「長谷部茂利監督コメント」1,172文字(2019/2/9)

長谷部茂利監督

「できることなら、点数を取って、引き分けか勝利に持ち込みたかったのですが、前半からチャンスを作って、シュートの質やフィニッシューに持っていくところでしっかりできなかった。逆に失点の場面では、我々のペースだと思っていたのですが、これが鹿島さんのすごさ。あまりコンディションがよくない中、うまくいっていなかった。我々が攻守に渡って前へ前へ全力で戦っていた流れを一気に変えられるチーム。あらためてすごいチームだなと感じました。終盤に関しては、お互いにいつ点が入ってもおかしくないという感じでした。またそこでもボールを動かしながら追加点を決めるような形を鹿島さんは作ってきました。想像通りというか、想定内の展開でもありました。非常に強かったですし、うまかったです。まねできるところをまねして、力をつけていきたいと思います」

(残り 841文字/全文: 1205文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック