【サッカーパック人気3位】 【J2うぉっち】[J2夏の移籍を総括]中位・残留争い編

デイリーホーリーホック

「未来を担う茨城の子どもたちを笑顔に!水戸ホーリーホック×ネッツトヨタ茨城親子サッカー教室がスタート!」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

今シーズン19年ぶりにユニフォームスポンサーに復活したネッツトヨタ茨城株式会社。
ネッツトヨタ茨城サンクスマッチとなった4月7日のホーム徳島戦では、ケーズデンキスタジアム水戸のサブグラウンドで「水戸ホーリーホック×ネッツトヨタ茨城親子サッカー教室」が行われ、茨城県内の未就学児から小学生まで86組の親子が参加しました。

【写真 米村優子】

今年で創業50周年と節目の年を迎えたネッツトヨタ茨城では、未来を担う子どもたちを笑顔にする社会貢献活動「ネッツスマイルキッズプロジェクト」を展開中。
その一環として、水戸ホーリーホックとコラボレーションによる「親子サッカー教室」を県内17ヶ所で開催することが予定されています。
ホーリーホックのアカデミーコーチ陣が各市町村のちびっ子サッカー少年少女らにサッカーを楽しんで貰い、ホーリーホックとネッツトヨタのロゴ入りユニフォームをプレゼント。
それだけでなく、ホーリーくんとの記念撮影やオリジナルキーホルダーも贈呈するという盛りだくさんの内容です。

【写真 米村優子】

今回はその記念すべき第一回目。
約200人の親子らは、ファニーゲームや親子対抗のミニゲームなど、爽やかな汗を流しながら約一時間半の間サッカーを楽しみ、徳島戦のフラッグ隊やスタジアム観戦を満喫しました。
ネッツトヨタ茨城執行役員管理副本部長の嶋崎正美さんは「こんなにたくさんのお子さんの笑い顔を見られて嬉しい限りです。この活動を通じて、茨城県内に笑顔が増え、そしてサッカーファンが増えることを願っています」と語っていました。

【写真 米村優子】

今後は各市町村の幼稚園や保育園を中心に応募チラシを配布し、参加者を募る予定。
小さなお子さんのいるサポーターの皆さん、お住まいの市町村での開催された際、是非親子で参加してみてはいかがでしょうか?

【写真 米村優子】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック