Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

デイリーホーリーホック

「36組の親子が参加!日立で『水戸ホーリーホック×ネッツトヨタ茨城 親子サッカー教室』が開催」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

大好評の「水戸ホーリーホック×ネッツトヨタ茨城 親子サッカー教室」が5月11日、日立市入四間町の中里スポーツ広場で開催され、市内在住の36組の親子が参加しました。

【写真 米村優子】

県内17ヶ所で開催予定の同サッカー教室は、ホーリーホックのスクールコーチらが直々にサッカーの面白さをレクチャー。
参加賞にガビック製の丈夫な特別ユニフォーム、ホーリーくんと記念撮影した写真を使った選手サイン入りフォトカレンダーやキーホルダーが貰えることもあり、毎回各地で好評を得ています。

【写真 佐藤拓也】

ユニフォームに袖を通して得意気なちびっ子たちは、3歳、4・5歳、6・7歳の3つのグループに分かれて、その年齢に合ったサッカーボール遊びに挑戦。
ミニゲームだけでなく、パパママと手をつなぎながらコーンまで走ってタッチしたり、ボールを宙に浮かせて何回拍手ができるかを競ったり、親子で全身を使ってユニークなプログラムを満喫していました。

【写真 米村優子】

弾けるような笑顔にあふれたひとときを過ごした日立市内の親子ら。
これがきっかけでサッカーを始めたり、ホーリーホックのサポーターになる子もいることでしょう。今後もサッカーのある日常を楽しんでくれることに期待したいですね。

【写真 佐藤拓也】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック