田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

デイリーホーリーホック

「浅野雄也選手が茨城国体開催100日前記念イベントに登場!新ユニフォームでランウェイデビュー」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

6月23日、ひたちなか市新光町のニューポートひたちなかファッションクルーズで茨城国体開催100日前記念イベントが開催され、浅野雄也選手がアスリートゲストとして登場。
26年ぶりに一新された国体の茨城県選手団の新ユニフォームを纏い、ランウェイデビューを果たしました。

【写真 米村優子】

ファッションブランド「agris」デザイナーの鷲森アグリさんが手がけた茨城県選手団のユニフォームは、「CHASING A NEW HORIZON(まだ見ない、新しい地平線を追いかけて)」のメッセージが記された斜めファスナーが印象的なホワイトのジャケット、茨城を表現した略語「IBRK」が記されたブラックのパンツ、そしてブラックのキャップというコーディネート。
スタイリッシュなデザインの新ユニフォームは国体出場選手や地元のプロ選手によってファッションショー形式で初披露され、浅野選手は少々緊張気味で観客からの拍手と声援に応えながらランウェイを歩いていました。
新ユニフォームを颯爽と着こなしていた浅野選手は「軽くて動きやすくてカッコいい。欲しいです」と気に入った様子でした。

【写真 米村優子】

同イベントでは大井川和彦知事やいばらき大使で俳優の渡部豪太さんが登壇。新ユニフォームのモデルとして各競技の選手、鹿島アントラーズの選手らはビデオで、茨城ロボッツや日立リヴァーレの選手らも出演し、茨城国体のカウントダウンを盛り上げていました。

こちらの新ユニフォームは一般向けの販売も予定しており、近日中に茨城国体の公式ホームページで購入方法など発表されるとのこと。
浅野選手も絶賛の茨城県選手団の新ユニフォームを是非ゲットしてみてはいかがでしょうか?
https://www.ibarakikokutai2019.jp/

【写真 米村優子】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック