田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

デイリーホーリーホック

西村卓朗強化部長「小川航基選手は非常に強い意志を持ち、勢いをもたらし、周囲の共感も得られる選手。残り20試合で二桁得点できるだけの能力、ポテンシャル、運も持っている」【コメント】

【写真 米村優子】

Q.小川航基選手の加入はチームにとってどれ程の影響がありますか?
「チームはリーグ戦が半分終わった中で、後半戦に向けて非常にいい位置にいる。前半戦を踏まえて、昇格を目指して戦う中で、必要なパーツは何だろう?と考える中、得点力、前線の迫力、感情を出して前で戦える選手が必要というプロファイリングがありました。その点に彼が非常にマッチしていました」

Q.複数クラブでの争奪戦だったと思いますが、水戸と彼の想いのどういった部分がマッチしたのでしょうか?

(残り 1968文字/全文: 2267文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック