都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

デイリーホーリーホック

J2第26節レノファ山口FC戦「かみ合い切らなかった歯車。あまりにも痛い8試合ぶりの敗戦を喫す」【レビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

その時、ピッチで起きていた事態

「1×15=100になる」。これは現在放送されているTBS系ドラマ「ノーサイドゲーム」内で出てきたセリフである。ラグビーでは15人が力を合わせることにより、その力は「15」以上の力を発揮できるということを伝える言葉であった。それはサッカーでも同じこと。11人が連動することによって、「11」ではなく「100」の力を出すことができる。リーグ最低レベルの強化費で運営しながらも水戸がこれまで上位争いしてこられたのも、まさに組織として1人1人の力を最大限に発揮させてきたからと言える。

(残り 1928文字/全文: 2265文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック