【サッカーパック人気3位】 攻めの姿勢で大宮から勝点を奪取。残り2戦、逆転残留に向けて溢れる前向き…

デイリーホーリーホック

J2第27節横浜FC戦「取り戻した“我慢”のメンタリティー。勝利は逃したものの、12試合ぶりの無失点が示す希望」【レビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

試合の中にすり合わせながら意志の統一図る

クラブ史上初となる7連勝中の横浜FCはさすがに強かった。基本は4-2-3-1ながらも、ボールを保持時は3-5-2のような形になって多くのパスコースを作りながらボールを運んでくる。水戸は前線からプレスをかけながらパスコースを限定しながら守備をしようとするも、1人1人の技術の高さにかいくぐられてしまい、押し込まれる展開が続いた。そして、サイドバックの背後のスペースを突かれて再三ピンチを招いた。

(残り 1465文字/全文: 1764文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック